栃木県の矢板市・那須塩原市・大田原市の建売住宅・分譲地・中古住宅・賃貸・リフォーム・不動産のことなら株式会社緑新にお任せください。

 

株式会社 緑新
<本社>
〒329-2135
栃木県矢板市中438-9
TEL.0287-44-1611
FAX.0287-43-8494

-------------------
<大田原支店>
324-0056
栃木県大田原市中央2丁目16-14
TEL 0287-22-7211
FAX 0287-23-5055

-------------------
栃木県 那須塩原市・大田原市・矢板市の建売住宅・分譲地・中古住宅・賃貸・リフォーム・不動産・アパート・マンション

 
 

はじめての家づくり

 

着工から完成までの流れ

着工から完成までの流れ
 


◆ご相談・ヒアリング
   ↓
◆プランのご提案・仕様打合せ
   ↓
◆プラン・仕様の決定
   ↓
◆見積りのご提案・予算打合せ
   ↓
◆ご契約
   ↓
地盤調査
   ↓
◆建築確認申請書提出
   ↓
地鎮祭基礎工事着工
   ↓
上棟・木工事・屋根工事
   ↓
外壁工事・内装工事・美装工事
   ↓
完成・お引き渡し
   ↓
◆アフターフォロー


 

 

工事の流れ

工事の流れ
 
≪地盤調査≫

建物の配置が確定後、地盤調査を実施します。当社は表面波探査法、スウェーデン式サウンディング試験の二通りの調査でより詳細な情報を得て基礎の考察をすることにより、お客様の大きな負担となる過剰な地盤改良を行わないよう配慮しております。
 
《地鎮祭》

工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願います。
 
《基礎工事》

 丁張り・遣り方で建物の位置を正確に出し確認。根切工事、砕石地業工事と進み防湿シートを敷き込みます。
 
《基礎工事》

 外周の型枠を組んで鉄筋を配置し、規定の間隔で組み上げ配筋検査が受けられる状態になります。
 
《基礎工事》

 住宅瑕疵担保履行法にもとづいて 第三者機関 日本住宅保証検査機構JIOによる配筋検査状況です。
 
《基礎工事》

 第三者機関による配筋検査合格後、コンクリートを打設し、強度が出るまで養生します。
 
《上棟》

 基礎コンクリート養生期間をおいて型枠を解体し、大工工事の始まりです。柱等を組んでいき建物の骨組みが出来上がりました。
 

≪木工事≫

 住宅瑕疵担保履行法にもとづいて 第三者機関 日本住宅保証検査機構JIOによる構造躯体検査状況です。

 
《防水工事》

 外部に透湿シートを貼り、ベランダの防水工事が完了しました。
 
《外壁工事》

 外壁サイディング下地の通気胴縁の取付け、外壁と構造体の間に通気層をつくり内部結露を防止します。
 
《外壁工事》

 外壁下地完了後、外壁サイディングを貼り、ジョイント部にコーキング施工します。
 
≪板金工事≫

破風板をガルバリウム鋼板で包み、軒樋・竪樋を設置が完了しました。これでいよいよ仮設足場の解体となり工事も終盤です。
 
 
《ベランダ手摺工事》

 外壁サイディング工事完了後、雨樋等を取付けベランダのアルミ手摺が取りつきました。
 
 
《完成》

 内部クリーニングが完了して完成となります。
   
 
<<株式会社 緑新>> 〒329-2135 栃木県矢板市中438-9 TEL:0287-44-1611 FAX:0287-43-8494